無料スカイプ相談の注意点について


どうも こんにちは。

時任です(´ω`)

今回は最近時任が力を入れている無料スカイプ相談の注意点について
お伝えしたいと思います。

多くの方からお申し込みを頂き好評を得ているのですが、
そうしてやり取りしていく中でどうしても注意してもらいたいことが
2点ほどあります。

もしもアナタがこれからスカイプ無料相談に申し込もうと
思っていのであれば目を通しておいてください。

 

・無言でのアカウント追加申請

これはビジネスマナーとしてもそうですし、そうでなくともやってはいけないことだと思います。

いきなり無言でアカウント追加申請を受ける側としてはどこからどんな人が
どんな理由でしてきたのかが全くわからないので正直少し怖いです。

こうして広くブログやメルマガにてスカイプのIDを開示してやっているために
おそらくそこからきた方なのだろう思い、毎回承認するようにはしていますが

そうすると最初にどこらからこのIDを知ってどういった理由で連絡を
してきたのかをまず聞くことから始めなければいけません。

これだと無駄なやりとりが発生してしまう上にそうしてくる方に対して
申し訳ないのですがあまり良い印象を持つことが出来ません。

スカイプにて相談してもらえることはとても嬉しいので
そこに対しては感謝しているのですが

その際にはまずはどこからスカイプIDを知り、どういった目的で連絡されてきたのかを
教えてもらえると今後のやりとりがスムーズになるために大変にありがたいです。

ですからスカイプで無料相談をされる際にはまずは一声
掛けてからでお願いします。

・約束の日時を決めているのに連絡がつかない

ほとんど人はこんなことをしないのですが、多くの方とやりとりをしていると
たまにこんな人が現れます。

正直顔も直接の面識もない人といきなり通話をするのは緊張しますし
抵抗のある方もおられるかと思います。

時任も人見知りなタイプなのでその気持ちはよ~くわかります(笑)

ですが一方的に約束を破って連絡をしないのは明らかなルール違反です。

こちらも約束を守るために予定を調整していますので他の作業が出来なくなりますし
こういうことをされると、とても悲しい気持ちになります。

なので無料スカイプ相談をやめたくなった場合は速やかに
その旨をご連絡いただけると幸いです。

そうすればお互い遺恨を残さずにすみますので。

この点をご理解いただける方以外はお申し込みをお断りさせていただきます。

以上が無料スカイプ相談をお申し込みしていただく際の注意点になります。

この点を踏まえていただけるのであれば大歓迎ですので
お気軽に無料スカイプ相談にお申し込みください。

 

⇒申し込みはコチラをクリック

連絡先:info@lightning-infobiz.com

スカイプID:nogysedori

今回も記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

時任の記事が面白いと思ったら
応援クリックをお願いしますm(_ _)m
↓   ↓   ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です