2017年からはもうPPCアフィリエイトでペラページは使えない!?

どうも こんにちは。

時任です(^ ^)

今回はネット上で囁かれているある噂について
解説していきたいと思います。

その噂とは

PPCアフィリエイトではもうペラページは使えない

といったものです。

この噂ってアナタは本当だと思いますか?

結論から言うと2017年の現在でもペラページによる
PPCアフィリエイトは実践可能です。

というのも私自身が実際にペラページにてPPCアフィリエイトを実践し
そこから報酬も発生しているからです。

なので自信を持って言えます。

それではどうしてこういった噂が流れたのかというとそれは
以前にあったYahooリスティングの規約変更に起因します。

その規約とは

コンテンツ内容の薄いユーザーにとって有益ではないサイトを禁止する

といった内容のものです。

これをみて一部の人がペラページでは審査に通らないと勘違いし
慌ててそんな噂を流しているのだと思います。

もしくはPPCアフィリエイト以外のノウハウを売りつけるために
あえて嘘をついているかですね。

どっちにしろこういった人達の意見は無視してもらって構いません。

ただ先程も記述した通りに規約変更によってコンテンツのないサイトは
審査に通らなくなっているので気をつけてください。

つまり昔流行っていた【商品画像+詳細ボタン】のみのサイト構成では
審査落ちしてしまうということです。

なのでペラページをPPC広告に出稿する際にはサイトにある程度のコンテンツ
つまりは文章を目安として200~300文字くらいは入れておくと審査落ちはしないです。

もちろん文章は多ければ多いほど審査には通りやすくなるのですが無駄に文章を
長くしてしまうと公式サイトへの誘導率が落ちてしまうので注意が必要です。

文章入れる時には公式サイトへのリンクを速やかにクリックしてもらえるような
ものを入れるようにしましょう。

あと品質インデックスを高めるコツとして出稿したキーワードを
サイト内にさりげなく入れておくと良いですね。

以上参考にして頂けると幸いです。

またもっとPPCアフィリエイトで稼ぐためのコツについて
知りたという場合は時任に相談してみてください。

相談者ごとに合わせた適切なアドバイスを無料スカイプ相談にて
提供させて頂きます。

 

⇒申し込みはコチラをクリック

スカイプ通話に抵抗のある方はまずメール・スカイプチャットからでもOKです。

連絡先:info@lightning-infobiz.com

スカイプID:nogysedori

今回も記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

時任の記事が面白いと思ったら
応援クリックをお願いしますm(_ _)m
↓   ↓   ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です