PPCアフィリエイトの広告メンテナンスのやり方

こんにちは 時任です(^-^)

今回は広告メンテナンスについて解説していきますね。

さて

PPCアフィリエイトでの広告メンテナンスとは
一体どういったものでしょうか?

・出稿した広告をクリックされやすいポジションになるように単価調整する

・売れない広告を停止または削除する

ざっくり説明するとこんな感じです。

もしもこのメンテナンスをサボってしまうと…

・どれだけサイトを量産しても売り上げが上がらない

・無駄な広告費が多くなる

などの恐ろしい事態になってしまいますので
広告のメンテナンスはコマメにやりましょうね♪

ではそのやり方ですが

yahooプロモーションにログインして
広告プレビューツール】を開きます。

koukoku1

yahooで直接検索して調べることも出来るのですが
それだと無駄にインプレションが上がって品質インデックス
下げてしまうのでやめましょう。

そして調べたいキーワードを入力して自分が出稿した広告が実際に
何位に表示されているかを確認しましょう。

もしも、自分の広告の順位が低すぎるもしくは
表示されていない場合は単価を上げます。

逆に

上位に表示されていて広告費がかさむ時は右上に表示される
6~7位くらいになるように単価を下げて様子を見ましょう。

次に売れない広告を停止しましょう。

売れない広告をいつまでも出したままにしていると
いつまで経っても利益を出すことは出来ないですからね。

管理画面に戻って出稿したキーワードがどれくらい
クリックされているかを確認します。

その中で売れていないにも関わらず20クリックされているような
広告があれば機械的に削除してしまいましょう。

加えて、

・長期間出稿していてもインプレッションが殆どない

・品質インデックスが4以下になっている

ようなものがあれば削除しておくことをオススメします。

こういった広告が増えてくるとアカウント全体の
品質が下がってしまうからです。

広告メンテナンスはメンドくさくてサボってしまいがちな人が
多いかもしれませんがPPCアフィリエイトで稼ぐためには
必須の作業になりますのでしっかりやりましょう。

今回も記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

→ 時任のメルマガ月に20万円稼ぐシステム

時任への問い合わせやスカイプでの無料相談を
ドシドシお待ちしております♪

連絡先:info@lightning-infobiz.com

スカイプID:hajipharone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です