物事を継続させる3つのテクニック

どうも こんにちは。

時任です(´ω`)

最近はめっきり寒くなって
すっかり冬の様相ですね。

あまりの寒さにユニクロでヒートテックを
買い漁ってきました(笑)

やっぱりヒートテックは暖かくていいですね。

冬の必需品です。

ところであなたは一度やると決めたことを
継続することが出来ていますか?

それはネットビジネスに限った話ではなく
日常における些細なことでも構いません。

正直な話…

継続出来ていないことが殆どではないですか?

一度手を止めてしまうと次に動きすまでに
かなりのエネルギーを消費しますから

中々再開できないんですよね。

何というか目には見えないけど
リミッターがかかっているような感じで。

だからといって

このままサボり続けてもいいことは
何一つあるわけないのは目に見えています。

ということで

時任が実践している
やると決めたことを継続させる

ちょっとしたコツについて紹介していきます。

まず一つ目ですが

そもそも全くやらない日を作らない

ということが重要だと思います。

先程も述べた通りに一度中断してしまうと
次に再開させるのが非常に困難になりますので

どんな些細なことでもいいですから
手を止めないようにするといいですね。

しかしそうはいっても

この方法ではすでにあなたが
手を止めてしまっている場合には
通用しませんので

二つ目の方法を紹介します。

それは

完璧を求めすぎない

ということです。

継続できない、または行動が出来ない人は
何故か完璧主義に陥っている場合が多いです。

でも人間はそもそも完璧には作られていません。

あなたもその例外ではないんです。

だからもしあなたが

「こうでないといけない」

とか

「ああしないとダメだ」

思っているのであればそれは

完璧主義になるあまりに固定概念にとらわれ
て行動出来なくなっている可能性が高いです。

なので

今すぐそういった考えは捨ててもらって

完璧な100点満点を目指すのではなく

無難に70点位を取りに行くくらいの
気軽な気持ちで取り組んでみると
いいかも知れません。

しかしそれだけでは行動を
再開出来ないかもしれませんので

三つ目の方法を紹介します。

それは

簡単なことから始める

ということです。

一度手を止めてしまった
重い腰を上げるのは大変です。

なので作業の順序とかはとりあず無視して

簡単にこなせる作業から
再開してみることをオススメします。

 

でもそれだと

簡単にこなせる作業だけで終わるのでは?

という意見もありそうですが

意外とそうでもないんです。

人は一度作業を始めると勢いが出てくるので

やる前は億劫に感じていたことでも
意外と楽に取り掛かれるようになるんです。

ですから

どうしても行動する気が起きない時は

まずは簡単に終わらせられることから
取り掛かるようにしましょう。

 

今回も記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

→ 時任のメルマガ月に20万円稼ぐシステム

時任への問い合わせやスカイプでの無料相談を
ドシドシお待ちしております♪

連絡先:info@lightning-infobiz.com

スカイプID:hajipharone

 

時任の記事が面白いと思ったら
応援クリックをお願いしますm(_ _)m
↓   ↓   ↓


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です