PPCアフィリエイトでクリック単価を抑えるコツ

どうも こんにちは。

時任です(´ω`)

PPCアフィリエイトを実践していく上で必ず発生する広告費

広告費が掛かり過ぎて赤字

なんてことに頭を悩ませていませんか?

そんなあなたに今回は

PPCアフィリエイトのクリック単価を抑えるコツ

について解説していきますね。

実はyahooリスティングでは運用の仕方によっては
同じキーワードや案件であったとしても

実際に掛かる広告費が結構違ったりします。
では何故そのような差が生まれるのでしょうか?

いくつか原因はあるのですが

その中でも特に重要視されているのが品質インデックスです。

hinsitu
品質インデックスとは上記画像にある通りに各キーワードごとに
設定されている通知表の様なものです。

1~10段階で評価されており、数字が大きほど評価が高く
低い単価で広告を上位表示させることが出来ます。

ということはつまり

自分がアカウントに設定されている品質インデックスを
高めることが出来れば広告費を抑えることが可能なんですね。

それで品質インデックスを高くするためのコツを3つ紹介します。

・クリック率を高くする

品質インデックスを高めるにはとにかくクリック率を高めるのが
一番手っ取り早いです。

とりあえずはクリック率が1%以上になるといいですね。

・適切なクリック単価を設定する

クリック単価が適切になっていないと低評価になりやすいです。

単価が高い分には評価が下がることはあまりないですが
単価が低すぎると広告そのものが表示されることもなく

ただひたすらに品質インデックスが下がっていきます。

広告を出稿したら必ず自分の広告がちゃんと表示されているかを
確認して、適切な単価を設定しましょう。

そうすることで無駄に品質インデックスを下げることを防げます。

・広告グループ・キーワード・広告文に関連を持たせる

品質インデックスは広告グループ・キーワード・広告文に
関連を持たせることで自然と高まります。

関連性とは具体的にどういうことかというと

広告グループ・キーワード・広告文のそれぞれに
表示させたいキーワードが含まれているかということです。

例えば「ピンキープラス」の場合だと

広告グループをピンキープラスにして
キーワードも同じくピンキープラスにし

広告文にもピンキープラスを含めることで
関連性を高めます。

これをやるのとやらないのとでは
クリック単価が30~40%くらいは違ってくるので

絶対にやったほうがいいです。

以上の3つをやっていくことで
広告費をかなり抑えることが出来ますので

是非参考にしてみてくださいね。

 

今回も記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

→ 時任のメルマガ月に20万円稼ぐシステム

時任への問い合わせやスカイプでの無料相談を
ドシドシお待ちしております♪

連絡先:info@lightning-infobiz.com

スカイプID:hajipharone

 

時任の記事が面白いと思ったら
応援クリックをお願いしますm(_ _)m
↓   ↓   ↓


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です