PPCアフィリエイターにありがちな間違ったキーワード選択


どうも こんにちは。

時任です(´ω`)

突然ですがあなたはPPCアフィリエイトをする時に
どんなキーワードで広告出稿をしていますか?

商標キーワードですか?

それとも関連キーワードでしょうか?

商標キーワードのみでPPCアフィリエイトをするのであれば
あまり関係ないかもしれないのですが

もしもあなたがこれから関連キーワードでの集客を始めてみようと
考えているならこれだけは知っておいてください。

キーワード選定をする際にはアフィリエイター目線を捨ててください

これって言われてみると当たり前であるかのように感じますが
実は意外と出来ていない人が多いです。

集客するキーワードを考えている時ってどうしても無意識の内に
商品を売りたいっていう自分本位になってしまいます。

しかしその状態で考えつくキーワードで実際に購買意欲のある
ユーザーからのアクセスが見込めるかというと…

ほぼ皆無だったりします

もし仮にそのキーワードでアクセスがあったとしてもそのユーザーは
十中八九自分と同じアフィリエイターだと思って間違いないです。

それじゃあいつまで経っても稼げないですよね…┐(‘~`;)┌

では関連キーワードでの集客をしたい場合にはどのように
キーワードを考えればいいかというと

売りたい商品を買いたいと思うような人と同じ目線に立って
どのように情報収集してその悩みを解決しようと考えるか

そしてその際に入力するキーワード何なのかと考えていくと良いです。

でもそれだけだと

売れそうなキーワードが全然見つからないんですけど!?

とか言われそうなのでキーワードを探すコツを2つ教えます。

・Yahoo知恵袋を活用する

Yahoo知恵袋を活用するでは日々様々な悩みについての質問が掲載され回答がされています。
悩みの深いキーワードを探すにはピッタリのサイトではないでしょうか。

そしてなにより無料でキーワードをさがすことができるのが大きなメリットですね。

・売りたい商品のキーワードを部分一致で出す

このやり方では費用はかかりますが思いもよらないような穴場キーワードを探し出すことも可能です。
最初は赤字になると思いますが売れるキーワードをいくつも発掘していけばドーンと売上を伸ばせます。

また実践するときには必ずサイトにアクセス解析を入れるようにして下さい。

Yahooの管理画面の検索クエリーからでもキーワードを拾うことも出来るのですが
アクセス解析からの方が正確かつ素早く見つけることが出来ます。

このやり方をしているとリアルにユーザさんがどんなキーワードで検索してきているのかが
よく見えるので面白いと思います。

たまにビックリするような突飛な検索をしてくる人もいますので(笑)

ただその中にはすごく悩みが深く濃いアクセスが見込めそうなモノもありますんで
一度やってみる価値はあるでしょう。

以上参考にしてもらえれば幸いです。

 

→ 時任のメルマガ月に20万円稼ぐシステム

時任への問い合わせやスカイプでの無料相談を
ドシドシお待ちしております♪
連絡先:info@lightning-infobiz.com

スカイプID:hajipharone

 

今回も記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

時任の記事が面白いと思ったら
応援クリックをお願いしますm(_ _)m
↓   ↓   ↓


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です