情報商材のPPCアフィリエイトは今でも実践可能!?

どうも こんにちは。

時任です(´∀`)

今回は2016年の今でも情報商材をPPC広告に出すことは可能か!?

について解説していきますね。

結論から言いますと…

今でも実践可能です!!

その証拠に今でもyahooで情報商材の商品名で検索すると
出てきますからね。
 
しかしながら物販と同じように広告出稿してしまうと速攻で広告停止になって
最悪アカウントが凍結されますので気軽にはやらないでくださいね。

キチンとやり方をわかった上で実践しないとアカウントがいくつあっても足りないです(笑)

でもこんなことを言うと

そんなにしてまで情報商材をPPCで売る必要ってあるの?

とか思っているかもしれません。

確かに情報商材のPPCアフィリエイトは物販と比べるとやり方が
かなり特殊で手間がかかるために面倒だと感じる人も少なくないです。

でもその分メリットも大きいです。
メリットその1

報酬単価が高い

モノにもよりますが悪くても5千円以上、高いものだと一本売るだけで
1万円以上のアフィリエイト報酬がもらえます。

物販のアフィリエイトだとここまで高額なアフィリ報酬を設定したモノって
あんまりないですし、あっても売れにくいうえに確定率が悪かったりします。
メリットその2

売れるとすぐにほぼ確実に売上が確定する

これが情報商材を売ることの最大のメリットと言っても過言ではないです。

物販のアフィリエイトだと売れてから報酬が確定するまでには早くても1週間
遅い時だと2~3ヶ月承認されないこともあります。

しかし情報商材だとすぐに確定ですのでキャンセルされる心配がなく
売れてから入金されるまでの期間がすごく早いのでキャッシュフローが
メチャクチャいいです。
メリットその3

特別単価をもらいやすい

物販だと特別単価をもうらうためにはあるていでの実績を出してASPのランクをあげた上で
申請しつつ広告主の意向にそったサイトを作成する必要があります。

でも情報商材だとそれらの条件は全く関係なく、案件によっては1本売っただけでも
特別単価をもらえたりします。

その際には販売元にお願いのメールを送るだけで良くてASPランクとか
良いサイトを作ったりとかは関係ないのですごく簡単です。
こんなにも美味しいメリットがあるならやらなきゃ損ですよね!?

ここでアナタが気になるのが【どうやって実践するか?】ですよね。

しかし残念ながらこのブログでは詳細なやり方については公開できません。

なぜならこのやり方が広く伝わってしまうとすぐに飽和してしまうからです。

ご了承いただけると幸いです。

でもそうは言っても情報商材のPPCアフィリエイトを知りたいと思うのが人情。

どうしても知りたい方は時任のメルマガに登録してください。

 

→ 時任のメルマガ月に20万円稼ぐシステム

 

時任への問い合わせやスカイプでの無料相談を
ドシドシお待ちしております♪
連絡先:info@lightning-infobiz.com

スカイプID:hajipharone

 

 

今回も記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

時任の記事が面白いと思ったら
応援クリックをお願いしますm(_ _)m
↓   ↓   ↓


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です